コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御膳汁粉 ゴゼンジルコ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ごぜんじるこ【御膳汁粉】

あずきのこしあんで作った汁粉。◇主に関東でいう。関東の「御膳汁粉」を関西では単に「汁粉」、関東の「田舎汁粉」を関西では「ぜんざい」ということが多い。「御前汁粉」と書くこともある。⇒田舎汁粉

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

御膳汁粉

古典落語の演目のひとつ。初代三遊亭圓朝の作。「士族の商法」「汁粉屋」「素人汁粉」とも。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の御膳汁粉の言及

【汁粉】より

…アズキ以外の豆や白玉だんごなどを使うこともある。ふつう,こしあんを用いたものを御膳汁粉,皮をとらぬ粒あんのものを田舎汁粉,砂糖煮のアズキ粒をこしあんに加えたものを小倉汁粉と呼ぶ。これらを冷やしたり,氷を入れたりして,冷やし汁粉,氷汁粉にすることもある。…

※「御膳汁粉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

御膳汁粉の関連キーワード古典落語士族商法

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android