コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

循環器 ジュンカンキ

大辞林 第三版の解説

じゅんかんき【循環器】

栄養物や酸素などを体内の各部分に運び、また体内の各部分から老廃物を集めて運ぶ器官。心臓・血管・リンパ節・リンパ管など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

循環器の関連キーワード国立高度専門医療研究センター静脈の病気で受診する診療科国立循環器病研究センター日本循環器管理研究協議会ノバルティス ファーマE. ブラウンワルトエアサーキュレーター仮面鬱病・仮面欝病メチルエフェドリン日本小児循環器学会心臓移植実施施設クーリングダウンサーキュレーター日本循環器学会曲直部 寿夫前川 孫二郎プロジェリア特別特定製品不飽和脂肪酸多臓器不全

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

循環器の関連情報