コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

循環過程 ジュンカンカテイ

デジタル大辞泉の解説

じゅんかん‐かてい〔ジユンクワンクワテイ〕【循環過程】

ある状態が変化したあと、再びもとの状態に戻るまでの一連過程。特に熱力学で、気体の温度・圧力体積などの変化がもとの状態に戻るまでの過程。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅんかんかてい【循環過程】

サイクル に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の循環過程の言及

【サイクル】より

…(1)ある体系が一つの状態から出発して再び元の状態に戻るとき,この過程をサイクル,または循環過程cyclic processという。カルノーサイクルは典型的な例である。…

※「循環過程」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

循環過程の関連キーワードマネージメントサイクルクレプスの尿素サイクル国民所得統計蒸気サイクル国民経済計算カルビン回路応用社会学時(とき)物質循環国民所得貨幣資本サイクル流動負債社会会計流動資産固定負債流通資本軍事費廃棄物陸水学

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android