コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心因性反応 しんいんせいはんのうpsychogenic reaction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心因性反応
しんいんせいはんのう
psychogenic reaction

心理学用語。欲求不満葛藤,急激かつ重大なストレスというような心的体験と密接に関連していて,その経過も内容も当該体験に依存すると考えられる心的,身体的反応のことで,失神麻痺,もうろう状態,妄想,幻覚などを伴うものをさす。激しく気分が落込んだり,抑うつ反応として寡動状態に陥ることもある。ストレスの除去によって回復するほか,抗不安剤の投与による薬物療法も行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

心因性反応の関連キーワード死の棘

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android