コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心理的尺度 しんりてきしゃくどpsychological scale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心理的尺度
しんりてきしゃくど
psychological scale

物理的な手段によって構成される物理的な変量や尺度に対して,それに対応する心理的な変量や連続体を想定し,それを心理学的な方法に基づいて尺度化したものをいう。たとえば,いくつかの刺激対象を対にして提示し,大小,強弱などの比較判断を求めて,その結果をもとに各刺激対象に対応する感覚量を心理的な変量として数量化して表示することができる。このような手続で各対象に与えられた量を心理学的尺度値といい,またこの例に即していえば,感覚尺度値ということになる。感覚尺度のほか,好悪の程度,概念や言葉や社会的事象に対する態度などについても心理的尺度を構成することが可能である。 (→態度尺度 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

心理的尺度の関連キーワード多次元尺度法音の大きさ評定法

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android