コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忍び返し シノビガエシ

デジタル大辞泉の解説

しのび‐がえし〔‐がへし〕【忍び返し】

盗賊や敵が忍び込むのを防ぐため、塀などの上に先端のとがった竹・木・鉄棒などを並べ立てたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

忍び返し

文字通り、忍んで来る者を追い返すものの意で、塀の上などに先を尖らせた竹や木、または釘などを打ち付けておき、盗人が乗り越えられないように工夫したもの。現代では、コンクリート塀の上縁にガラス片を並べた、少々無粋なものも目にする

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

大辞林 第三版の解説

しのびがえし【忍び返し】

盗賊などの入るのを防ぐため、塀などの上に竹・釘くぎなど、とがったものを取り付けたもの。矢切り。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

忍び返しの関連情報