コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

志村常仙 しむら じょうせん

1件 の用語解説(志村常仙の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

志村常仙 しむら-じょうせん

1676-? 江戸時代前期-中期の俳人。
延宝4年生まれ。江戸の人。貴志沾洲(きし-せんしゅう)の門人。「江戸十余歌仙」「江戸の幸」などに句がのる。「千々(ちぢ)の秋」などをあむ。別号に孤鶴汀,長鶴子,槐庵など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

志村常仙の関連キーワード岡本胤及一和素秋久米田杉尋乗阿竜田大立蝶々子(1)貞陸仲上法策中堀僖庵