コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恵州蜂起 けいしゅうほうき

百科事典マイペディアの解説

恵州蜂起【けいしゅうほうき】

恵州起義とも。中国,清末の1900年に孫文興中会と革命諸勢力を結集して広東省恵州での武装蜂起を計画した事件。フィリピン・日本からの武器支援を期待して準備されたが,支援の約束が果たされず,孫文の奔走も効なく中止。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の恵州蜂起の言及

【孫文】より

…99年犬養,宮崎,平山周,内田良平らとフィリピン独立運動を援助したが失敗。1900年厦門(アモイ)出兵をねらう日本軍部からの武器援助の密約に期待して恵州蜂起を企て,失敗を重ねた。武装蜂起を最重要視した当時の孫文の革命路線の典型的な例であった。…

※「恵州蜂起」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

恵州蜂起の関連キーワード櫛引 武四郎櫛引武四郎宮崎滔天山田良政平山周