コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪人往生譚 あくにんおうじょうたん

百科事典マイペディアの解説

悪人往生譚【あくにんおうじょうたん】

殺生や食肉などの禁を犯した者でも往生できるとする説話。日本での受容は,10世紀末の慶滋保胤(よししげのやすたね)選《日本往生極楽記》の序に唐の《往生西方浄土瑞応刪伝》を引いて〈牛を屠り鶏を販(ひさ)ぐ者あり。
→関連項目竜女成仏

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

悪人往生譚の関連キーワード悪人正機説往生伝親鸞

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android