情報処理活用能力検定(読み)じょうほうしょりかつようのうりょくけんてい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

情報処理活用能力検定

文部科学省認定の情報処理に関する公的資格のひとつ。「J検」とも呼ばれる。情報を扱う人材に必要とされる「情報を創る・使う・伝える」能力を評価する検定試験で平成18年度後期試験から試験制度が改定され、受験生の興味や志望、志向や習熟度に応じて「情報活用試験」、「情報システム試験」、「情報デザイン試験」の3つに区分された。外部リンクhttp://www.sgec.or.jp/jken/

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android