志望(読み)シボウ

デジタル大辞泉の解説

し‐ぼう〔‐バウ〕【志望】

[名](スル)自分はこうなりたい、こうしたいと望むこと。また、その内容。「小説家志望の青年」「外交官を志望する」「志望校」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しぼう【志望】

( 名 ) スル
こうなりたい、こうしたいと望むこと。こころざし。希望。 「女優-」 「進学-者」 「 -する大学に入る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐ぼう ‥バウ【志望】

〘名〙 こうなりたい、こうしたいとのぞむこと。また、その志向。希望。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉六「然れども志望深からば」 〔諸葛亮‐絶盟好議〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

志望の関連情報