コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慰む ナグサム

デジタル大辞泉の解説

なぐさ・む【慰む】

[動マ五(四)]
そのことで、一時気持ちが晴れ晴れする。気がまぎれる。なごむ。「心―・む話」

㋐もてあそんで楽しむ。慰み者にする。「さんざ―・んで捨てる」
㋑気をまぎらす。心を楽しませる。
「人に本意なく思はせて我が心を―・まん事、徳に背けり」〈徒然・一三〇〉
㋒からかって楽しむ。おもちゃにする。
「―・みかけさっせえたに違ひはあらまい」〈滑・膝栗毛・四〉
[動マ下二]なぐさめる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なぐさむ【慰む】

( 動五[四] )
(自動詞)
気が晴れ晴れとする。心がおだやかになる。なごむ。 「いい音楽をきくと、気持ちが-・む」
楽しんで遊ぶ。 「ゆるりと-・うで帰らう/狂言・真奪 虎寛本
(他動詞)
心を楽しませる。気を晴らす。 「人に本意なく思はせて我が心を-・まんこと/徒然 130
からかう。おもちゃにする。 「たんと買ふつらをして-・んでやらう/滑稽本・膝栗毛 4
慰み者にする。もてあそぶ。 「さんざん-・んで只逃げるとはあつかましい/滑稽本・膝栗毛 3
( 動下二 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

慰むの関連キーワード聊か・些かおぼろけヒグラシヤマドリ河井酔茗比べ苦し紛れ歩く慰み者心和ぐ月の都滑稽本崢嶸荒ぶ仁風好風

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慰むの関連情報