コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶大升 けいだいしょう Kyǒng Taesǔng

1件 の用語解説(慶大升の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慶大升
けいだいしょう
Kyǒng Taesǔng

[生]毅宗8(1154)
[没]明宗13(1183)
朝鮮,高麗朝明宗時代の武臣。忠清北道清州市出身。父鄭珍が不当に奪った財産を軍部に献納した。また庚巳の乱の首謀者鄭仲夫 (ていちゅうふ) 父子を明宗8 (1178) 年に殺し,武臣李義びんを排除した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の慶大升の言及

【鄭仲夫】より

…やがて武人相互の争いが起こり,李高を李義方が殺し,李義方を鄭仲夫が殺し,鄭仲夫はただひとり残って権力を振るった。彼は門下侍中という最高官職に上り,広い土地と私兵をもって権勢をほこったが,将軍慶大升に殺された。【旗田 巍】。…

※「慶大升」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

慶大升の関連キーワード階乗偶数スターリングの補間公式毅宗没・歿勃・歿・没Diaz de la Peña,N.毅宗(中国)《本福寺明宗跡書》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone