コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶長日件録 けいちょうにっけんろく

2件 の用語解説(慶長日件録の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慶長日件録
けいちょうにっけんろく

公家儒学者舟橋秀賢の日記。3巻。慶長5 (1600) ,同8~12,同 15,同 16,同 18年の各年度が現存する。主として宮廷内の記事であるが,徳川家康の駿府政権を知るうえでも有効である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

けいちょうにっけんろく【慶長日件録】

舟橋秀賢の日記。近世初期の宮廷内の行事,公家社会の漢学講習の状況,政権移動期の公武の人々の動き,京都の町の状況などを知る好史料である。慶長8(1603),9,10,18年は自筆本が現存し,慶長5‐13,15,16,18年の一部(江戸期の写本)が尊経閣文庫に,またその影写本が東京大学史料編纂所にある。刊本は《日本古典全集》,《史料纂集》所収。【山本 武夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

慶長日件録の関連キーワード船橋秀賢船橋秀相舟橋師賢多聞院日記中務内侍日記清原秀賢伏原賢忠舟橋秀賢舟橋家近世初期風俗画

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone