コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懐英 かいえい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

懐英 かいえい

1642-1727 江戸時代前期-中期の僧。
寛永19年生まれ。筑後(ちくご)(福岡県)の真言宗祇園寺で出家。寛文3年高野山にのぼり,享保(きょうほう)2年(1717)高野山検校となる。学侶(がくりょ)方と行人(ぎょうにん)方との争いには,学侶方の立場から幕府に陳述し,勝訴にみちびいた。享保12年7月21日死去。86歳。筑後出身。俗姓は小笠原。号は春潮房。編著に「高野春秋編年輯録」「元禄聖断記」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の懐英の言及

【高野春秋編年輯録】より

…高野山の学僧春潮房懐英(しゆんちようぼうかいえい)の手になる高野山の編年史。《高野春秋》ともいう。…

※「懐英」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

懐英の関連キーワード狄仁傑

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android