コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成人T細胞白血病ウイルス セイジンティーサイボウハッケツビョウウイルス

デジタル大辞泉の解説

せいじんティーさいぼう‐はっけつびょうウイルス〔セイジン‐サイバウハクケツビヤウ‐〕【成人T細胞白血病ウイルス】

ヒトのリンパ球に感染し、成人T細胞白血病HAMの原因となるレトロウイルス。授乳で母から子へ、性行為で男性から女性に感染する。ヒトT細胞白血病ウイルスHTLV)と同義にも用いる。ヒトT細胞白血病ウイルス1型。HTLV-1(Human T-cell leukemia virus type 1)。
[補説]日本の南西部やカリブ海沿岸、南米。アフリカ中央部などに感染者が多い。潜伏期間は成人T細胞白血病(ATL)で数十年、HAMで数年。生涯発症率はATLで約5パーセント、HAMで約0.25パーセントとされる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

成人T細胞白血病ウイルスの関連キーワード腫瘍ウイルスHTLV1垂直感染

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

成人T細胞白血病ウイルスの関連情報