コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸田忠行 とだ ただゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

戸田忠行 とだ-ただゆき

1847-1918 幕末-大正時代の大名,華族。
弘化(こうか)4年10月2日生まれ。戸田忠禄(ただとみ)の4男。兄戸田忠文(ただあや)の養子となり,安政3年下野(しもつけ)(栃木県)足利(あしかが)藩主戸田家8代。幕府陸軍奉行並をつとめた。維新後,海軍省御用掛などをへて明治30年貴族院議員。子爵。大正7年12月31日死去。72歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

戸田忠行の関連キーワード牧野省三ドイツ革命ハート(William S. Hart)第1次世界大戦アゼルバイジャン共和国米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)フォード(John Ford(1895―1973))チャプリン東欧演劇

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android