コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手塚増子 てづか ますこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

手塚増子 てづか-ますこ

1814-1862 幕末の女性。
文化11年生まれ。好学和漢の書に通じていた。尊攘(そんじょう)運動家らと親交をむすび,老中安藤信正襲撃(坂下門外の変)に関与した娘婿児島強介をはげまし,児島が投獄されると幕吏尋問にも堂々とこたえたという。文久2年8月8日死去。49歳。江戸出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android