コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手節 テブシ

デジタル大辞泉の解説

て‐ぶし【手節】

手首の関節。
腕前。手並み。また、腕っぷし。
「はめるならはめてみさっしゃい。わしにも―がござるは」〈滑・膝栗毛・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てぶし【手節】

手並み。腕前。 「おとよが兄めが-もきかねえざまで/洒落本・卯地臭意」
手。腕。 「 -をおつ付てくれるな、けがれるわい/洒落本・南江駅話」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手節の関連キーワード忘れ唱歌答志島洒落本釧着く

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android