コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

承継取得 しょうけいしゅとくderivativer Rechtserwerb

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

承継取得
しょうけいしゅとく
derivativer Rechtserwerb

他人 (前主) の権利に基づいて,ある権利を取得すること。原始取得に対する概念。たとえば,売買,相続などによって前主の権利をそのまま引継ぐ移転的承継と,所有者から抵当権,地上権などの設定を受けて権利を取得する設定的承継とがある。原始取得と違って,前主が権利に負担を負っていたり,権利に欠陥があった場合,原則として承継人はその負担や欠陥がついたままの権利を取得することになる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しょうけい‐しゅとく【承継取得】

売買・相続などのように、他人の持っていた権利に基づいて、ある権利を取得すること。継受取得。→原始取得

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうけいしゅとく【承継取得】

〘法〙 他人の権利を受け継いで、その全部または一部を取得すること。継受取得。 → 原始取得

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の承継取得の言及

【原始取得・承継取得】より

…他人の所有物が時効や遺失物拾得によって自分のものになるときは,その他人から権利を引き継がず,自分が他人とは無関係に独立して権利を取得すると考えられ,これを原始取得という。他方,他人から物を買い受けたり,子が親の財産を相続するときは,その他人ないし親がすでにもっていた権利にもとづいて伝来的に取得するが,これを承継取得という。これらは法律的なとらえ方による区別であって,必ずしも常識的な感覚に合致するとは限らない。…

【所有権】より

…所有権は消滅時効にかかることもない。所有権の取得原因は第1は承継取得である。これは売買,贈与,交換,相続,遺贈などである。…

※「承継取得」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

承継取得の関連キーワード原始取得・承継取得不動産取得税ゲベーレ自己株式所有権

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android