コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

技能検定 ぎのうけんてい

世界大百科事典 第2版の解説

ぎのうけんてい【技能検定】

労働者の技能水準の向上と社会的地位の確保を目的として,彼らのもつ特定の技能の水準を検定し,認定する制度。職業に関する公的資格の賦与を目的とする資格試験とは区別される。日本の技能検定には,民間団体によるものと職業能力開発促進法(職業訓練法を1985年改正)に基づくものとがある。一般に民間の技能検定には実施主体,検定の種類や内容,認定結果の表示等に法的規制がないので,なかには社会的に通用しがたいものもある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

技能検定の関連キーワード日本ネイリスト協会(JNA)ファイナンシャル・プランナー日本語文書処理技能検定試験外国人研修・技能実習制度時計修理技能検定日本商工会議所東京商工会議所自動車教習所自動車整備士谷中麻里衣増田三恵子酒造技能士森本美佐子鈴木千菜実奥本ひろみ吉田ひろみ中泉日南子森山あゆみ星奈ようこ技能教育

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

技能検定の関連情報