コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投光 トウコウ

デジタル大辞泉の解説

とう‐こう〔‐クワウ〕【投光】

[名](スル)光を当てること。レンズや反射鏡を用いて、光を集めて照らすこと。「事故現場を投光する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうこう【投光】

( 名 ) スル
光を当てること。レンズと反射鏡を組み合わせて光を集め、ある部分を照らすこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

投光の関連キーワード鳥取砂丘光のアートフェア2015メタルハライドランプxenon lampパナソニック施設照明サスペンションライト大画面ディスプレーイルミネーションシーロメータースポットライトキセノンランププロジェクター自動開閉ドアサーチライトハロゲン電球フィラメントフットライト潜水調査船消防自動車反射顕微鏡ホリゾント

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投光の関連情報