担い手(読み)ニナイテ

デジタル大辞泉の解説

にない‐て〔になひ‐〕【担い手】

荷物をかつぐ人。
中心となってある事柄を支え、推し進めていく人。「生計の担い手」「新しい文化の担い手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にないて【担い手】

荷物をかつぐ人。
中心となって、物事を進める人。 「次代の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

担い手の関連情報