コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拉致問題 らちもんだい

知恵蔵の解説

拉致問題

日朝関係」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

拉致問題

北朝鮮は02年9月の小泉首相(当時)との首脳会談で、横田めぐみさんらの拉致を認め、謝罪。めぐみさんら8人が死亡、5人が生存と公表した。翌10月、蓮池薫さん、地村保志さんの両夫妻、曽我ひとみさんの5人が帰国した。04年11月、北朝鮮側はめぐみさんのものとする遺骨を提出。日本政府はDNA鑑定をするなどした結果、「めぐみさんとは別人のもの」と発表した。政府はこれまで17人を拉致被害者と認定している。

(2008-06-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

らち‐もんだい【拉致問題】

昭和50年代に北朝鮮の工作員が複数回にわたって多数の日本人を不当に連れ去った問題。平成14年(2002)に5人の被害者が帰国したが、他にも多くの日本人が北朝鮮に居住することを余儀なくされていると考えられている。→特定失踪者
[補説]日本政府は17名を北朝鮮による拉致被害者として認定しているが、それ以外にも北朝鮮によって拉致された可能性を排除できない人が少なくとも30数名存在し、政府は北朝鮮に対して情報の提供を要求している。また、日本以外にもタイ・ルーマニア・レバノン・韓国などで北朝鮮に拉致された可能性のある人がいるとされる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

拉致問題の関連キーワード大阪府の朝鮮学校への補助金問題日本のこころを大切にする党日本人拉致(らち)問題高校無償化と朝鮮学校北朝鮮人権侵害対処法日米の北朝鮮人権法最近の国際人権状況6カ国協議の合意拉致問題対策本部日本人拉致問題6者協議の合意日本人拉致事件一億総活躍社会核実験と制裁安倍晋三内閣山谷えり子安倍晋三城島光力河村建夫中山恭子

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拉致問題の関連情報