コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拉致問題 らちもんだい

3件 の用語解説(拉致問題の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

拉致問題

日朝関係」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

拉致問題

北朝鮮は02年9月の小泉首相(当時)との首脳会談で、横田めぐみさんらの拉致を認め、謝罪。めぐみさんら8人が死亡、5人が生存と公表した。翌10月、蓮池薫さん、地村保志さんの両夫妻、曽我ひとみさんの5人が帰国した。04年11月、北朝鮮側はめぐみさんのものとする遺骨を提出。日本政府はDNA鑑定をするなどした結果、「めぐみさんとは別人のもの」と発表した。政府はこれまで17人を拉致被害者と認定している。

(2008-06-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

らち‐もんだい【拉致問題】

昭和50年代に北朝鮮の工作員が複数回にわたって多数の日本人を不当に連れ去った問題。平成14年(2002)に5人の被害者が帰国したが、他にも多くの日本人が北朝鮮に居住することを余儀なくされていると考えられている。→特定失踪者
[補説]日本政府は17名を北朝鮮による拉致被害者として認定しているが、それ以外にも北朝鮮によって拉致された可能性を排除できない人が少なくとも30数名存在し、政府は北朝鮮に対して情報の提供を要求している。また、日本以外にもタイ・ルーマニアレバノン・韓国などで北朝鮮に拉致された可能性のある人がいるとされる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

拉致問題の関連キーワード小泉東崗外交青書北朝鮮日朝平壌宣言日朝関係平壌宣言WATCHCONマカオと北朝鮮対北朝鮮金融制裁問題米国による対北朝鮮金融制裁問題

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

拉致問題の関連情報