コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拉致 ラチ

デジタル大辞泉の解説

ら‐ち【拉致】

[名](スル)むりやりに連れていくこと。らっち。「何者かに拉致される」

らっ‐ち【拉致】

[名](スル)らち(拉致)」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

らち【拉致】

( 名 ) スル
無理やりに連れて行くこと。らっち。 「見知らぬ男に-される」

らっち【拉致】

( 名 ) スル
らち(拉致) 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

拉致の関連キーワード金英男(キム・ヨンナム)さん母子再会韓国人人質事件(アフガニスタン)強制失踪の被害者のための国際デーミリアム・ファン フェイレン子供らの拉致・強制労働事件イラクでの日本人人質事件拉致被害者と特定失踪者日本人拉致(らち)問題北朝鮮による拉致問題北朝鮮人権侵害対処法原敕晁さん拉致事件拉北者送還要求運動金英男さん拉致事件ケベック解放戦線拉致問題対策本部拉致被害者支援法オウム真理教事件クルド労働者党日本人拉致事件ペロリンガ星人

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拉致の関連情報