コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

持節 ジセツ

デジタル大辞泉の解説

じ‐せつ〔ヂ‐〕【持節】

節刀を持つこと。また、その使者あるいはその任務

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じせつ【持節】

節刀を賜り持つこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の持節の言及

【将軍】より

…《続日本紀》によって奈良時代の実例を見ると,大将軍,将軍,副将軍には征討に直接関係のない場合も少なくない。また征夷将軍,征東将軍,征夷大将軍,征東大将軍,征狄(せいてき)将軍,征越後蝦夷将軍,陸奥鎮東将軍,陸奥鎮守将軍,鎮狄将軍,征西将軍,征隼人持節大将軍,鎮西将軍など,各種の将軍の任命されたことも知られる。さらに,将軍号こそないが,征夷大使,征東使,征東大使なども事実上の将軍,大将軍であった。…

※「持節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

持節の関連キーワードホリンゴール漢墓(和林格爾漢墓)隼人(古代の南部九州の居住民)坂本宇頭麻佐藤原小黒麻呂辛島代豆米多治比県守鎮守府将軍持節大将軍征西将軍雄略天皇倭の五王大野東人紀飯麻呂持節将軍大伴家持藤原麻呂巨勢真人大伴旅人紀牟良自藤原宇合

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android