コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振子電車 ふりこでんしゃ

百科事典マイペディアの解説

振子電車【ふりこでんしゃ】

鉄道線路の曲線区間における通過速度を向上させるため,振子の原理を利用して脱線転覆の防止を図った電車。車体台車の間に振子用のコロを取り付け,曲線通過時に働く遠心力で車体を振らせる振子装置を組み入れ,さらに台車の回転中心を進行方向に対し後方に移動させ前・後軸の横圧を平均化させる心皿移動方式をとっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

振子電車
ふりこでんしゃ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

振子電車の関連キーワードペンドリーノ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

振子電車の関連情報