コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄道線路 テツドウセンロ

百科事典マイペディアの解説

鉄道線路【てつどうせんろ】

広義には列車または車両を走らせる通路で,停車場設備,信号保安設備,通信設備など必要ないっさいの施設を含む。狭義には路盤およびその上に構築された軌道をさす。また運転取扱上は本線側線区分

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の鉄道線路の言及

【線路】より

…鉄道線路ともいう。広義には鉄道において列車または車両を走らせるための通路をいい,停車場設備,信号保安設備,通信設備など必要ないっさいの施設を含む。…

※「鉄道線路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

鉄道線路の関連キーワード引き込み線・引込み線日本貨物鉄道[株]兵庫県南部地震雪避けトンネルスイッチバックレールロード軌道(鉄道)鉄道防雪林ループ線標準軌間鉄道工学ビーター単線軌道除雪車導水橋架道橋勾配標雪除けボンド海岸線

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄道線路の関連情報