掘れる(読み)ホレル

デジタル大辞泉の解説

ほ・れる【掘れる】

[動ラ下一][文]ほ・る[ラ下二]
土地などに穴・くぼみができる。「雨垂れで軒下の地面が―・れる」
地面がくぼんで、植物のなどが露出する。「根が―・れる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほれる【掘れる】

( 動下一 ) [文] ラ下二 ほ・る
雨などにうがたれて低くへこむ。また、そうして根などが露出する。 「溝が-・れる」 「古代稀なる洪水、岸根の松柳も-・れて/浮世草子・武家義理物語 3」 〔「掘る」に対する自動詞〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

掘れるの関連情報