コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掘削リグ くっさくリグrig

翻訳|rig

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

掘削リグ
くっさくリグ
rig

海底に油井を掘るための装置。探鉱によって,海底油層が予測されると,海上に固定 (係留) したプラットフォームからドリルパイプを降ろして試掘を行なう。掘削リグは,作業海面まで自力かえい航によって航行するので,一種の船とも考えられ,固定方法により,「着底型」 (使用範囲は 120m以浅) ,「半潜水型」 (約 1000mまで使用可能) ,「船型」に分類される。船型のものは「掘削船」とも呼ばれ,自動位置保持装置を備え,地球の内部構造調査,海洋・大気観測などにも応用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

掘削リグの関連キーワードスラスター海底油田海洋科学

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android