コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

換質法 かんしつほうobversion

翻訳|obversion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

換質法
かんしつほう
obversion

定言的判断に関する変形推理のうちの基本的な推理法の一つ。原判断 S-P の主辞を主辞,賓辞の矛盾概念 を賓辞とし,原判断と質を異にしてそれと同一の意味内容をもつ新判断 S- にあらずを得る方法。すなわち (1) すべての S は P → すべての S は にあらず,(2) すべての S は P にあらず → すべての S は ,(3) 若干の S は P → 若干の S は にあらず,(4) 若干の S は P にあらず → 若干の S は

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

換質法の関連キーワード換位法変格

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android