コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損害保険登録鑑定人 ソンガイホケントウロクカンテイニン

デジタル大辞泉の解説

そんがいほけんとうろく‐かんていにん【損害保険登録鑑定人】

損害保険会社から委嘱を受け、建物・動産保険価額の評価、損害額の算出、事故の原因・状況などの調査にあたる者。一般社団法人日本損害保険協会の試験に合格し、同協会に登録されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

損害保険用語集の解説

損害保険登録鑑定人

損害保険登録鑑定人とは、建物や動産の保険価額の算出、損害額の鑑定、事故の原因・状況調査などを行う専門家で日本損害保険協会の実施する認定試験に合格し、登録されている方をいいます。

出典 自動車保険・医療保険のソニー損保損害保険用語集について 情報

損害保険登録鑑定人の関連キーワード損害保険会社

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android