コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本損害保険協会

保険基礎用語集の解説

日本損害保険協会

免許を受けた損害保険会社を社員とする団体で、昭和21年に設立、23年に社団法人になりました。損害保険業の健全な発達および信頼性の維持を図るため、損害保険に関する調査、研究、統計の作成、資料の収集、啓発、宣伝、意見の表明、相談、苦情処理、災害防止、損害軽減方策の調査、研究といった事業を行っています。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

損害保険用語集の解説

日本損害保険協会

損害保険会社の事業者団体のことをいいます。
26社が加盟しております。(2008年4月18日現在)
主な活動
・損害保険業の健全な発達に資する活動
・損害保険に対する理解を深めていただく活動
・損害保険業界の課題実現に向けた活動
・社会貢献に資する活動

出典 自動車保険・医療保険のソニー損保損害保険用語集について 情報

日本損害保険協会の関連キーワード損害保険登録鑑定人山本源左衛門(2)国際海上保険連合田中徳次郎(2)山本 源左衛門損害保険鑑定人ADRセンタ田中 徳次郎盗難防止の日自動車事故福田 幸弘代理店登録

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本損害保険協会の関連情報