コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摩周温泉 ましゅうおんせん

3件 の用語解説(摩周温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

摩周温泉
ましゅうおんせん

旧称弟子屈 (てしかが) 温泉。北海道東部,弟子屈町の釧路川と鐺別川の合流地点に位置する温泉。泉質は弱食塩泉,単純泉,泉温は 26~96℃。摩周湖屈斜路湖探勝の基地で温泉集落は町の中心集落にもあたる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

摩周温泉
ましゅうおんせん

北海道東部、釧路(くしろ)総合振興局管内の弟子屈(てしかが)町にある温泉。釧路川に臨む。弟子屈町の行政、交通の中心街にある。泉質は塩化物泉、単純温泉。泉源も多く湯量も豊富である。旧称弟子屈温泉。JR釧網(せんもう)本線弟子屈駅が1990年摩周駅と改称したのに伴い、名称を変更した。同駅下車。[進藤賢一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

摩周温泉の関連キーワード弟子屈町弟子屈温泉弟子屈弟子屈[町]北海道川上郡弟子屈町川湯温泉北海道川上郡標茶町弟子屈北海道川上郡弟子屈町弟子屈北海道川上郡弟子屈町北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野北海道川上郡弟子屈町南弟子屈本通

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone