播州そろばん(読み)ばんしゅうそろばん

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

播州そろばん[文房具]
ばんしゅうそろばん

近畿地方、兵庫県の地域ブランド。
兵庫県小野市・加西市三木市加古川市加東市で生産されるそろばん。安土桃山時代の1580(天正8)年、羽柴秀吉の三木城攻略時に大津に逃れた住民が、そろばんの製造技法を習得し、帰郷してから製造を始めた。戦後はそろばん塾ブームにのって需要が高まった。全国の生産量のおよそ7割を生産するという。1976(昭和51)年6月、通商産業大臣(現・経済産業大臣)によって国の伝統的工芸品に指定。2007(平成19)年8月、特許庁地域団体商標に登録された。商標登録番号は第5070562号。地域団体商標の権利者は、播州算盤工芸品協同組合。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

世界大百科事典内の播州そろばんの言及

【小野[市]】より

…1952年に神戸電鉄粟生線が開通するまでは交通の便に恵まれず,農村的色彩の強い伝統的特産工業の町として存続した。代表的製品は16世紀末に大津から技術を習得して始められた播州そろばんと,江戸時代に始まったはさみ,鎌など家庭刃物で生産額はいずれも全国一。ほかに播州織や釣針の生産も行われる。…

※「播州そろばん」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

播州そろばんの関連情報