放送記念日

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

放送記念日
ほうそうきねんび

3月22日。1925年(大正14)の同日、社団法人東京放送局(日本放送協会の前身)が東京・芝浦の府立東京高等工芸学校図書館書庫の仮放送所から、日本最初のラジオ放送(試験送信開始は同月1日)を行ったのを記念して、同協会が43年(昭和18)制定した。同協会の放送に貢献した人への放送文化賞贈呈式、記念式典などが行われる。[森脇逸男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の放送記念日の言及

【放送】より

…そうした広範囲性,同時性,経済性をもつ放送は,将来の多メディアの時代においても一定の社会的な機能,すなわち刻々と変わる,人々をとり巻く環境を監視し,常時,必要な情報を視聴覚的に供給し続けるという機能は存続し,人々に支持されることになるだろう。テレビジョンラジオ【後藤 和彦】
【放送記念日】
日本最初のラジオ放送は1925年3月22日に社団法人東京放送局(日本放送協会の前身)によって始められたが,43年に日本放送協会(NHK)はこの日を放送記念日と定めた。毎年NHKを中心にさまざまな記念行事がとり行われるが,50年には放送開始25周年を記念して,放送事業の発展や,放送文化の開拓・向上に特別の功労があった人々に対して贈られる賞として,放送文化賞が創設された。…

※「放送記念日」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android