コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政治不信 せいじふしんpolitical distrust; political cynicism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政治不信
せいじふしん
political distrust; political cynicism

ある国の国民が自国の政治に対して不信感をもつこと。 (1) 単に現政権の指導者 (現職の行政府の長) に対する不信感,(2) 政権担当政党全体に対する不信感,(3) 与党も野党も含め既存の政党や政治家全体に対する不信感,(4) 現行の政治体制もしくは政治システム全体に対する不信感,の4段階に分類できるが,(4) に近づくにつれて解決がむずかしくなる。また政治不信の心理学的な類型としては,個々人が政治への自己の影響力がないと感じる「政治的無力感」 (政治的有効性感覚の欠如) ,政治の過程から自分が疎外されていると感じる「政治的疎外感」 (たとえば,アメリカ黒人の政治から締出されているという感覚) などが考えられる。また政治不信のゆえに政治的無関心に陥る場合もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

政治不信の関連キーワードカーター(Jimmy Carter)プルードン主義リクルート事件ポピュリズム多選禁止提案福田康夫内閣政治資金証人喚問無党派層新井白石政治献金アパシー竹下 登戦間期底流増幅棄権

政治不信の関連情報