無関心(読み)むかんしん

精選版 日本国語大辞典「無関心」の解説

む‐かんしん ‥クヮンシン【無関心】

〘名〙 (形動)
① 気にかけないこと。関心をもたないこと。興味がないこと。また、そのさま。
※道程(1914)〈高村光太郎〉戦闘「無関心で過ぎた多くの隣人にも」
② 外からの刺激に対する反応の速度が遅い状態。統合失調症、あるいは脳に器質的欠陥のあるときに認められる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「無関心」の解説

む‐かんしん〔‐クワンシン〕【無関心】

[名・形動]関心がないこと。興味を持たないこと。また、そのさま。「無関心を装う」「教育に無関心な(の)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android