コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

整調 セイチョウ

デジタル大辞泉の解説

せい‐ちょう〔‐テウ〕【整調】

[名](スル)
調子を整えること。
ボートで、コックス舵手)と向かい合い、こぎ手全員の調子をそろえる役の人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいちょう【整調】

( 名 ) スル
調子をととのえること。
ボートで、舵手(コックス)のすぐ前にいて、他の漕手の調子をとる者。ストローク。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の整調の言及

【ボート】より

…クルーはかならず定員を乗せなければならない。エイトでは船首寄りから,バウbow(舳手bow),2~7番,ストロークstroke(整調)と呼ぶ。舵手(コックスcoxswain)は最後部または先頭部に位置し,全体のピッチに注意し号令をかけるとともに,舵の操作を受け持つ。…

※「整調」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

整調の関連キーワードボート競技の用語ストローク蒲原有明温泉療法有明集正義漕手

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

整調の関連情報