コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文化の型 ぶんかのかたpatterns of culture

1件 の用語解説(文化の型の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文化の型
ぶんかのかた
patterns of culture

R.ベネディクトが,彼女が取り上げたいくつかの文化の気風や特質としてのエートスの相違を説明するために用いた操作概念。北米インディアンについては F.ニーチェの用いた概念を採用し,ニューメキシコ西北部のズニ族の精神的性向は穏やか競争心がなく中道を生活原理としている「アポロ型」であり,平原インディアンおよび北西部海岸のクワキウトル族の精神的性向は情熱的で競争心が旺盛で優越を最高の美徳とする「ディオニソス型」であると名付けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

文化の型の関連情報