優越(読み)ユウエツ

  • ゆうえつ イウヱツ
  • ゆうえつ〔イウヱツ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)他よりすぐれていること。他より大きな権限を持つこと。「実力の上では他より優越したチーム」「衆院は参院に優越する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動) 他よりすぐれていること。ぬきんでること。また、そのさま。
※彼岸過迄(1912)〈夏目漱石〉松本の話「自分の優越(イウヱツ)を利用する程」
※煙管(1916)〈芥川龍之介〉一「勢力が、他の諸侯に比して、優越(イウヱツ)なる所以を」 〔北史‐魏常山王遵伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

優越の関連情報