コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文化景観 ぶんかけいかんcultural landscape

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文化景観
ぶんかけいかん
cultural landscape

人文景観ともいう。人間によって手を加えられた地表の姿。自然景観に対していう。農業,牧畜,水産,林業,鉱業,工業など生産に関する景観,都市,農村などの集落景観,交通景観,文化に関する景観などが区別される。 O.シュリューター以来,ドイツの景観論者が研究を進めてきたが,特に集落景観に関しては,居住の起源や社会の類型までが追究され,大きい成果を収めた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

文化景観の関連情報