コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文机 フヅクエ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐づくえ【文机】

《「ふみづくえ」の音変化》書き物読書をするための和風

ふみ‐づくえ【文机】

読み書きをする机。ふづくえ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふづくえ【文机】

〔「ふみづくえ」の転〕
読書するとき、書物をのせる机。

ふみづくえ【文机】

ふづくえ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ふづくえ【文机】

読み書きに用いる和風の机。普通、床に座って用いる高さのものをいう。◇「ふみづくえ」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内の文机の言及

【机】より

…読書や物書きなどに使う文机(ふづくえ),仏前に置き香炉など載せる前机,経を読むときに使う経机,飲食物を載せて食事するのに使う食卓など各種ある。漢字ではもと几(き)と書き,これは脚付きの四角い台を描いた象形文字から発しているが,日本語の〈つくえ〉は〈坏居(つきう)え〉の意味で,元来は坏(食物を入れた器)を載せる食卓を意味している。…

※「文机」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

文机の関連キーワード付け書院・付書院ワイスワイラー隆円(3)北(方角)久我通光付け書院臼井治堅テーブル沼田指物読み書き出し文机輪島塗和家具細工所筆返し出文棚黒作り付書院定家机食器

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文机の関連情報