斎宮静斎(読み)いつきみやせいさい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

斎宮静斎
いつきみやせいさい

[生]享保14(1729)
[没]安永7(1778)
江戸時代中期の古学派の儒学者。安芸の人。宇野明霞服部南郭に学ぶ。著書『易大意』『初学作文法』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android