コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎藤寿一 さいとう じゅいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

斎藤寿一 さいとう-じゅいち

1931-1992 昭和後期-平成時代の版画家。
昭和6年3月19日生まれ。加山四郎に油彩画をまなぶ。昭和33年パリに留学し,S.ヘイター,浜口陽三に師事し銅版画をはじめる。34年から各地の国際版画展に出品。51年和光大教授。晩年は壁画,レリーフなども手がけた。平成4年12月31日死去。61歳。神奈川県出身。川崎高卒。作品に「宙」「反核への証」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

斎藤寿一の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男[各個指定]芸能部門クラーク(Larry Clark)近藤芳美

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android