コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新子内親王 しんしないしんのう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新子内親王 しんしないしんのう

?-897 平安時代前期,仁明(にんみょう)天皇の皇女。
母は藤原沢子(たくし)。元慶(がんぎょう)8年(884)三品(さんぼん)となる。宗康(むねやす)親王,時康(ときやす)親王(光孝天皇),人康(さねやす)親王の同母妹。寛平(かんぴょう)9年11月24日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

新子内親王の関連キーワードステファヌス6世(7世)テオドルス2世ロマヌス醍醐天皇宇多天皇フォルモスス宇多天皇醍醐天皇日本三代実録育児支援家庭訪問事業

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android