コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新見盆地 にいみぼんち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新見盆地
にいみぼんち

岡山県西部,高梁 (たかはし) 川の上流域にある盆地。中心都市に新見市がある。周囲は断層崖で囲まれ,西川,小阪部川が高梁川に合流,川沿いの狭い河谷に水田が開ける。古くから中国山地横断の交通の要地であった。盆地では石灰岩を加工する炭酸カルシウムセメント生石灰の工場が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

新見盆地の関連キーワード新見[市]新見

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android