方涯元圭(読み)ほうがい げんけい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

方涯元圭 ほうがい-げんけい

?-1383 鎌倉-南北朝時代の僧。
臨済(りんざい)宗。約翁徳倹(やくおう-とっけん)に師事してその法をつぐ。駿河(するが)(静岡県)清見寺住持をへて,鎌倉建長寺の住持となった。永徳3=弘和(こうわ)3年9月16日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android