旅行小切手(読み)りょこうこぎって(英語表記)traveller's cheque

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

旅行小切手
りょこうこぎって
traveller's cheque

海外旅行者の便宜のために発行される小切手トラベラーズ・チェックとも呼ばれ,TCや T/Cと略称される。主要国の大手銀行などが主要通貨建てで発行する。購入者は二つある署名欄の一方にあらかじめサインをしておき,取り扱い銀行やホテル百貨店などで,担当者の面前で副署(カウンターサイン)して照合することで本人確認する仕組みとなっている。現金同様に通用し,TCの利用により旅行者は多額の現金の携行が避けられ,TCの亡失時には補償が受けられる。クレジットカードの普及など決済サービスの多様化に伴って近年では利用が減少し,日本で唯一販売を続けていたアメリカン・エキスプレスが 2014年に販売をやめ,TCの日本国内での販売は終了した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

りょこう‐こぎって リョカウ‥【旅行小切手】

〘名〙 (traveler's check の訳語) 旅行先の指定銀行で現金にかえることができる仕組みになっている海外旅行者用定額小切手。トラベラーズチェック。
※月は東に(1970‐71)〈安岡章太郎〉二「旅券だの証明書類だの旅行小切手だので膨れ上ったポケットの中身を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の旅行小切手の言及

【トラベラーズ・チェック】より

…海外旅行者による外国での各種の経費支払を便利にするため,銀行が発行する一種の自己あて小切手をいい,海外旅行者は出発前に外国為替銀行で購入する。旅行小切手と訳される。1891年アメリカン・エキスプレス社が発行したのが最初といわれる。…

※「旅行小切手」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android