コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本写真印刷 にほんしゃしんいんさつ

2件 の用語解説(日本写真印刷の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本写真印刷
にほんしゃしんいんさつ

印刷会社。表面処理加工印刷で業界首位を占める。 1929年創業の鈴木尚美社を前身に,46年設立。美術書や複製絵画などの高級・特殊印刷,商業印刷物,家電向け成形同時転写など産業資材関連を大きな柱に発展してきた。近年,液晶用カラーフィルタなどの電子事業部門も好調に伸びている。さらに CD-ROMなど電子出版分野の開発にも進出している。売上構成比は,商業印刷物 45%,書籍 12%,産業資材関連 43%。年間売上高 590億 3400万円 (連結。うち輸出 13%) ,資本金 56億 8400万円,従業員数 1070名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本写真印刷

正式社名「日本写真印刷株式会社」。英文社名「NISSHA PRINTING CO., LTD.」。製造業。昭和4年(1929)創業。同21年(1946)設立。本社は京都市中京区壬生花井町。印刷会社。家電製品の表面などに使用される加飾フィルムや電子関連タッチパネルを製造。出版・商業印刷も手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード7915。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本写真印刷の関連情報